『浮気するなんてありえない!』

『一体どうして?』

『わたしのどこが悪かったんだろう・・・』

浮気をする男性の気持ちって理解できないですよね(-“-)

今回は、男性が浮気をするきっかけとその対処法について解説していきます。

それでは、詳しく見ていきましょう(゜_゜>)!

浮気のきっかけ

浮気のきっかけは、思っているよりも日常にあふれています。

今後も、浮気はなくならないでしょう。

実際、人の気持ちは移りやすいものです。

だからといって、浮気は許せるものじゃありませんよね。

そんな浮気をしてしまうきっかけやシチュエーションを紹介していきたいと思います!

環境が変化したとき

環境が変化するときというのは、関わる周囲の人たちも変わりますよね。

つまり、『新しい出会いが増える』ということです。

出会いが多ければ多いほど、浮気のきっかけも増えてしまいます。

例えば、転勤や単身赴任などは代表的な例ですね。

しかも、単身赴任ともなればバレるリスクも下がります。

また、学生から社会人になった場合なども浮気のきっかけとして多いケースです。

実際、学生時代からつきあっていたカップルが、社会人になって別れてしまったというケースはどちらかの浮気が原因なんてことが多いです。

家庭に自分の居場所がないと感じたとき

これは、もう結婚している夫婦に多いケースですね。

例えば、妻が子育てに付きっきりで夫にかまってあげてない場合や、子育てのストレスから夫に八つ当たりをしていると、男性は家庭に自分の居場所がないと感じてしまいます。

そうなると、家庭以外に癒しを求め浮気がはじまってしまうなんてケースは少なくありません。

性欲を解消したいとき

長い付き合いであるカップルや夫婦のなかには、セックスレス気味であったり、すでにセックスレスということもあると思います。

例えば、マンネリ化を感じたり、自分の誘いを断られたりすると性欲の解消を目的に浮気に走ってしまうケースは多いです。

男性の場合、相手に恋愛感情がなくても体の関係は抵抗なくできてしまう方も多くいるのは事実です。

最近パートナーとセックスをしていないという方は気を付けましょう。

刺激がほしいとき

男性は本命に飽きたという場合など、刺激がほしいときに浮気をしてしまう傾向にあります。

実際に浮気をしている男性のなかには、パートナーと上手くいっているにもかかわらず浮気をしている人は少なくありません。

そういった男性は、『うまくいってるからこそ遊びたい』という気持ちになる方もいるようです。

また、彼女が自分の浮気を疑わないと確信したときなど、安心しきっている場合も当てはまります。

なので、もし関係がうまくいっている場合も油断は禁物ですね(+_+)

SNSでのやりとり

最近は、SNSがとても進化していますよね。

LINE、ツイッター、フェイスブック、インスタなど、今では簡単に人とつながることが可能になりました。

そのSNSが浮気のきっかけになっていることはものすごく多いです。

例えば、元カノや以前気になっていた人とつながることで連絡を取り合うようになり、二人きりで会い、関係をもつというようなことが頻繁に起こっています。

妻が妊娠しているとき

これは、妻としては本当に許しがたいケースですが、妻の妊娠中に浮気をする男性は意外と多いんです。

理由としては、妻のことを『お母さん』としてみてしまうところにあります。

また、妊娠中はセックスも減ることが多いと思います。

その結果、性欲の発散で浮気をしてしまうというような流れです。

女性らしさを感じなくなったとき

もし、パートナーに女性らしさを感じなくなった場合、他の異性に女性らしさを求めます。

例えば、前より太ったというような体型の変化や、げっぷやおならに恥じらいがなくなったなどが原因になることが多いです。

先ほどの、妊娠中はお母さんに見えてしまうというのもこれに当てはまりますね。

また、以前より気遣いがなくなった場合も女性らしさを感じなくなるようです。

彼女の浮気を疑うとき

パートナーの浮気を疑いやすい人は、自分も浮気性という場合が多いです。

そういったタイプの場合、自分のパートナーが浮気していると疑った際、あてつけのように自分も浮気をしてしまいます。

また、このタイプは承認欲求が強いです。

自分を認めてほしい!という気持ちからいろんな女性にアピールしてしまいます。

ルールで縛られていると感じたとき

基本的に男性は、縛られることを嫌います。

例えば、パートナーに『浮気しちゃダメ』といわれると、浮気をする気がなくても浮気という行為に興味を持ってしまいます。

また、すぐ結婚の話を持ち出したりするのも危険です。

その場合、自分は結婚しなければいけないという使命感のようなものを感じてしまうので、そのストレスから逃げようとします。

お酒の勢い

例えば、職場の飲み会や社員旅行などお酒をのむ機会があると思います。

しかも、職場は家庭よりも長くいますよね。

それで、男女の関係にならないという方がおかしいくらいです。

社員旅行などでは、普段会社でみている姿とはちがう、浴衣姿やお風呂上りなどを見ることからそういった関係に発展しやすいです。

さらにお酒が入れば、『気分が舞い上がり気持ちを抑えられなくなった!』というようなケースは想像できますよね。

周囲の人間が浮気をしている

自分の周囲に浮気をしている人がいる場合、浮気に対しての罪悪感などが薄まっている危険性があります。

その場合、罪悪感が薄いことからきっかけさえあればすぐに浮気してしまいます。

さらに、浮気願望まで持ってしまっているかもしれません。

やはり、環境というものは大事です。

好意をもって接する女性が近くにいる

浮気をしている人のなかには、『二番目でもいいから』などといった、女性からの積極的なアプローチを断りきれなかったという人もいます。

どんな男性でも、女性からのアプローチには舞い上がってしまうでしょう。

また、女性の誘いを断り切れる男性の方がめずらしいのではないでしょうか。

モテる男性がパートナーだという人は常に気を張っていた方がいいかもしれません(^_^;)

自分できっかけをつくっている

もともと浮気癖があるという人は、もしきっかけがないような環境でも、自らきっかけを作り出してしまいます。

このような浮気性の人は、ほとんどの場合なおりません。

自分のパートナーが浮気性だという方は、今後の関係を見つめなおした方がいいかもしれませんね(*_*)

二人きりでの残業

はじめは仕事仲間であっても、一緒に残業をしたりその後一緒に帰るなどをしているうちに男女の関係になるケースは少なくありません。

残業後に飲みに行くなども自然ですし、ばれにくいのも事実です。

なので、いきなり残業が多くなった場合や帰りが遅いことが増えた場合は疑った方がいいかもしれません。

同窓会や結婚式など、再会の場にいったとき

例えば、以下のケースは浮気のきっかけとして十分にあり得ます。

  • 同窓会
  • 結婚式
  • 習い事

ほんの一例ですが、もしこのような場に行くことが事前にわかっていれば、行く前に少し釘をさしておくと予防になるかもしれません♪

スマホゲーム

 ・ゲームの中で”初心者の女性”に狙いを定める
・男性側からアイテムをあげたりアドバイスをしたりして近づく
・ゲームの中で接触する頻度を増やす
・メールや電話などの個人的なやりとりに移る
・やりとりの頻度を上げ、会う話をする
・デートの最後はホテルへ…

浮気させないためには?

ここまで、浮気のきっかけとシチュエーションについて紹介していきました。

では、この浮気を防ぐためにはどうしたらいいのでしょうか?

以下に一例を紹介します(゜_゜>)

・尽くしすぎない
・自分磨きをする
・さりげなく慰謝料の話をする

こちらの“浮気を防ぐためには?”で詳しく解説していますので参考にしてみてください♪

まとめ

今回は、浮気のきっかけとその対処法について解説しました!

もし、浮気が疑わしくて証拠をつかみたい!という方は、こちらに“浮気の証拠のつかみ方”を解説していますので参考にしてみてください♪

あなたの参考になれば幸いです(*^_^*)