最近帰りが遅い。

スマホを常に持ち歩き手放さない。

怪しいラインやメールを見てしまった。

家庭での時間をもたなくなった。

もしかして浮気・・・?

このように、夫の浮気を疑っている場合やほぼ確信しているが決定的な証拠がない場合とても複雑な感情になりますよね。

まずは自力で浮気調査をして突き止めよう!

と思っても具体的にどうやればいいのかわからない方も多いでしょう。

今回はそんなあなたのために、車で見破る浮気調査の方法を紹介します(゜_゜>)

必須!車内の浮気調査

自力で浮気調査をする際、車内の調査は欠かせません。

なぜかというと、車内は特に浮気の証拠が発見しやすいためです。

実際に車は、2人きりの空間になれるため移動手段てして好まれ、浮気相手とのデートで使われるのが多いのも事実です。

また、メールやラインの履歴を消去するなど、スマホや携帯に残る浮気の証拠は隠ぺいをしている場合が多いですが、車には意外と気が回っていなく堂々と浮気の証拠が残されている可能性があります。

そのため、チェックすべきポイントをおさえ徹底的に浮気の調査をしましょう!

それでは、車内のチェックすべき具体的なポイントについて説明します。

コレで発見!チェックポイント6つ

車内だけの浮気調査で、浮気が発覚!なんてこともあり得るくらい浮気の証拠が眠っている可能性が高い車。

以下に車内でチェックすべき具体的なポイントを列挙します。

  • 座席のシート位置
  • 車内の香り
  • 灰皿のたばこ
  • アクセサリーや髪の毛などの痕跡
  • ダッシュボードの中
  • ゴミ箱の中
  • 以上8つです。

    ひとつひとつ詳しく解説していきますのでこのまま読み進めていきましょう。

    車のシート位置に変化はないか?

    まず準備段階として、夫が車を使うタイミングを把握しておきます。

    そしたら次に、助手席の位置を事前に確認して覚えておきましょう!

    もし、夫がひとりで出かけ帰ってきた後に助手席の位置に変化があれば浮気を疑った方がいいかもしれません。

    もしかしたら、カーセックスをしたり浮気相手がわざと動かしたりした可能性があります。

    もちろん、乗せたのが会社の人や友人の可能性もあるので、その時点で助手席に乗ったのが浮気相手かどうかはわかりません。

    なので、座席の位置に変化があった場合は夫の出かけた用事はなんだったのか、だれか車に乗せたのか聞いてみるのもひとつの手です。

    ただ、浮気調査段階であまり問い詰めすぎるのはやめましょう。

    もし警戒されてしまったら浮気調査がやり辛くなってしまいます。

    なんか違う?車内の香りに変化はないか

    もし可能であれば、夫が車を使用して帰宅後すぐに車内のにおいを嗅いでみましょう。

    ただ、においはすぐに消えてしまうこともないので焦らずに、怪しまれないタイミングを見計らってください。

    車内からシャンプーや柔軟剤、香水などの女性特有の香りがした場合は怪しいです。

    浮気をしている当事者(夫)は浮気相手の香りに慣れているはずなので、この香りが残っていることにはあまり気づかないでしょう。

    見落としがち!たばこの灰皿

    普段、たばこの灰皿はゴミ箱と同等の扱いをしていますよね。

    なので、まさかチェックされるとは思ってもいないでしょう。

    つまり、注意が向いていないため浮気の証拠が残されている可能性は十分あり得ます。

    例えば、普段夫が吸わないたばこの銘柄が混ざっていたらそれは浮気相手のものかもしれません。

    すこし汚いと思ってしまうかもしれませんが、そのたばこを手に取って口紅などがついていないか確認しましょう。

    また、夫はたばこを吸わないという場合も必ずチェックしておくべきです。

    なぜかというと、たばこを吸わない場合の車内の灰皿は絶好の隠し場所でもあるためです。

    思わぬ証拠が見つかるかもしれません。

    アクセサリーや髪の毛などの痕跡はないか

    自分のものではない女性ものピアスや指輪などのアクセサリーや髪の毛が落ちていた場合、浮気をしている可能性は高いでしょう。

    この調査をする際、車内で怪しい動きをしていると近隣住人に怪しまれてしまう可能性もあるので、洗車と称し堂々と浮気調査を行うといいかもしれません。

    もし証拠を得られた場合は、すぐに夫に突きつけることはせず、大事に保管しておきましょう。

    浮気を問い詰める場合、一つだけの証拠で戦うのは危険です。

    必ず複数の証拠を集めてからにしましょう。

    隠されている?ダッシュボードの中

    ダッシュボードって普段開けることがありませんよね。

    そのため、浮気の証拠が眠っている可能性があります。

    例えば、レシートや浮気相手の忘れ物、不用心なターゲットであればコンドームや大人のおもちゃを隠している場合もあります。

    なので、決して見逃さないようにしましょう!

    捨ててしまう前に!ゴミ箱中身

    このゴミ箱も、先ほど説明した灰皿と同様に、注意がむいていません。

    そのため、あらゆる浮気の証拠がでてくる可能性があります。

    ・コンドームを購入したレシート
    ・使用済みコンドーム
    ・ホテルの領収書
    ・口紅がついたカップ

    以上がゴミ箱から出てくる具体的な証拠です。

    また、ホテルを利用するカップルは事前にコンビニに寄ることが統計的にも証明されています。

    コンビニのレシートをただのゴミだと見逃さず、どこの店舗で購入したものかもチェックしましょう。

    もし、そのコンビニ付近にホテルがある場合怪しんだほうがいいかもしれません。

    複数の証拠を集めて言い逃れできない状況に!

    今回は自力で浮気調査をする場合の、車内調査のチェックポイント6つについて解説しました!

    いかがでしたでしょうか?

    浮気の証拠はいくつも集めておいて損はありません。

    なので、できる限り多くの証拠を自力で集め言い逃れできない状況にしちゃいましょう(゜_゜>)

    ただ、ひとりで集められる証拠には限界があります。

    その場合、探偵に浮気調査を依頼するのもおすすめです。

    実は、探偵による浮気調査はより安全でより確実な証拠を手に入れることが可能です。

    こちらのやっぱりプロ!探偵の浮気調査で詳しく解説していますので参考にしてみてくださいね♪

    あなたの参考になれば幸いです(*^_^*)